Calender

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

Recent Trackback

w closet×JUGEM

-

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2017.04.04 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

放浪記

楽しかったよ!三重旅行

こんばんは。朝からなんか喉が荒れて声を出すのが億劫なにゅーです。休み明けまでには回復させとかにゃ。

そんなこんなで本日は先日行ってきた三重県旅行の写真でも貼っていこうかと思います。スマホ、デジカメ会わせて気付いたら200枚ほど撮っていたという事実。その中から選んでなお60枚超えというこのブログ始まって以来の最多画像数となってしまいました。



そんな感じでれっつらごー!・・・・・・・・・の前にコメントレス!



>sianさん

鉄姫!sianさん!(んばば、んば、んば、めらっさ!めらっさ!(挨拶) )
パプワはシュールかつ畳みかけるようなボケに対してのキレのあるツッコミが好きです。自由人HEROとあともう1作品(名前忘れた)との繋がりがあったはずです。その2つの作品はパラレルワールド的な関係ですが。


広島遠征
・・・・・・・・・・そうか新幹線という手段があったか!(目から鱗)
や、半分冗談ですがw鉄道の交通機関を使えば移動における労力は抑えられると分かっているのですがなるべくなら現地でも時間に縛られることなくフットワークを軽く行きたいと思う自分は車移動を取ってしまうんですよね。それはともかく大和ミュージアム楽しんで来てください!


艦これアプデ
にゅーも初春はLv31ですよ。まさに想定外。改造Lvは65と最近の要求Lvから見るとまだ低い方・・・・・・・と思いきや駆逐勢ではヴェル、綾波、Z1、Z3に次いで2番目に高い要求Lvなんですよね。どうも最近の改二要求Lvのインフレっぷりのせいで感覚が麻痺してる気がする(汗)グラに関しては個人的には不満は無いなぁ・・・・・・ただ最近の駆逐艦は改二なると髪の毛増量する流行りでもあるんだろうか?イベ等で禿げ散らかした毛髪を復活させる秘密があるのかも!(超錯乱)
・・・・・・・・・・・・・・・腋と絶対領域が眩しいぜ

おみやー
1個目、2万までなら出そう(真顔)霧島ネキと航空戦艦組がガチ過ぎんよ!

2個目、どんどん艦これアニメのハードルが上がっていく気が(汗)扶桑姉妹もアニメに出ないかなー。あと降板上で艦載機を見送る赤城さんがマジ一航戦。

3個目、長門先生の存!在!感!・・・・・・・・・・や、第六駆逐隊と女教師スタイルの大和のGirlの振付とか俺得のはずなのに終始長門先生に気を取られてしまいました。流石はビッグ7や!(洗脳)


もうすぐビス子と妙高のレベリングが1段落つくからそれが終わったら隼鷹と初春の重点レベリング開始ですわ。それとあと何回俺は捕鯨活動をしなければいけないのか?ゼロは何も答えてはくれない。
続きを読む >>
  • 2014.10.10 Friday
  • 22:01

放浪記

花桃を見に行ってきました

こんばんは。昨日から休み休み艦これの春イベをやっています。にゅーです。今はE3を攻略中です。

しかし日がな1日PCのモニターと睨めっこしてるのもどうかと思ったので気晴らしがてらに先日母から教えてもらった花桃を見に行ってきました。以下画像です。































その場所は線路沿いにあったので本数の少なさをいいことに線路の真ん中に立って撮ったりしてきました。本来は危ない行為なので良い子の皆は真似しちゃダメだぞ!


近場(家から車で15分)にこんないい所があるなんて知らなかったので教えてくれた母に感謝です。








  • 2014.04.24 Thursday
  • 22:05

放浪記

ちょっと早いけど避暑地にGO!

してきたにゅーです。こんばんわ。連日の暑さに耐えかねたのと気分転換も兼ねて涼しそうな場所を求めて行きました。

と言ってもそんな遠くに行くほどの気力は無かったので近場で済ませました。で、行ってきたのはお隣の池田町。そこの「かずら橋」という吊り橋に行ってきました。









思った以上に吊り橋でした(なんじゃそら)





下の板はかなり間隔バラバラで慎重に歩かないと嵌ってしまうような所もちらほらと。しかも普通に歩いてても割りと揺れる・・・・・・・高所恐怖症の人には向かねーなこりゃ。にゅーは高い所大好きですが!(煙とナントカってやつ)






ただ眺めはいい感じです♪




渡りきった所の広場に水車があったのでとりあえずパシャリ。実はここにそば道場があるのですがあいにく今日は定休日でした。


その後下の河原に降りられる道を見つけたのでほいほい降りて行きました。











木陰も多く結構涼しく静かな所で落ちついた気持ちになれました。







かずら橋を側面から。パッと見どこの秘境だよという感じです。

その後は同じ池田町にある「龍双ヶ滝」に行ってきました。日本の名滝100選にも選ばれている所です。














やはり滝の周りはひんやりしていて気持ちいい!まぁ、ここまで行くには結構狭い道を通らないといけないのですが・・・・・・


どちらの場所も静かでいい雰囲気だったので暑さが本格化してきた時にもう1度行ってみようかと思います。


  • 2013.05.21 Tuesday
  • 21:38

放浪記

キトキト←富山の言葉で新鮮の意

休み2日目。こんばんわ。
今日はタイトル見れば予想はつくでしょうが富山県まで行ってきました。決めたのは昨日の午後11時、出発6時といういつもながらの行きあたりばったりですいません。ただ急に氷見まで行こうと思い立ったので・・・・・・




高速に乗ってはるばる行ってきました。何気に今年初の海だー!
漁港に佇んでるおっさん1人、怪しさ抜群でしたね(ぉ




一応漁港の中にも入れます。が、朝のセリ市が終わった後なのでほとんど誰もいませんでした。セリの方も見学は出来るみたいなのですが見ようと思ったら午前3時には出発しないといけなくなります。無茶言うな。

でも、せっかく来たので市場の2階にある食堂で遅めの朝飯を食べました。




朝飯というにはかなり豪勢ですが(汗)海宝定食。刺身と焼き魚とアラ汁のセットです。魚のネタは季節、日によって違ってくるそうで今日はカマスとカンパチでした。魚尽くしですが元々魚好きなにゅーに死角はなかった。ご飯もおかわり自由ということだったので久しぶりにご飯2杯でもりもり食べてきました。美味しかったー!


その後は漁港周りを散策していてこんなものを見つけたのですが



おお、なんか面白そうと思って入ろうとしたら入口に「当館は9月23日をもって閉館しました」の張り紙が・・・・・・・いや、せっかくここまで来たのにそりゃねぇだろうと、しかもにゅーの誕生日の日に閉館してんじゃねーよorz

と、ちょいへこみつつ次に行った場所は瑞龍寺という所。国宝に指定されたお寺ということなので見てきました。











一番外側の門から三段構えの寺院となっていてかなり広めの敷地となっていて見応えがありました。

その後は富山から金沢に入り適当にブラブラしつつ帰宅しました。

ゆっくり過ごそうと思った連休ですがやっぱり何処かに行きたくなるもんです。
 
  • 2012.10.04 Thursday
  • 21:29

放浪記

偶には贅沢を

と思いまして今日は敦賀市にある日本海さかな市まで足を運んできました。こんにちわ。
何を贅沢してきたかと言うとそこで食べれる海鮮丼です。そこの海鮮丼は自分で好きなネタを何種類も選べれるといのがナイスな所。・・・・・・・・・・まぁ、その分高いのですが!で、今日にゅーが食べた海鮮丼はこんな感じ。





サーモンとイクラの親子丼にウニをつけてみました。そして大盛り。・・・・・・・・・・丼一杯で2800円しました(汗)でも凄っっっっげー美味かったです。もうね、モリモリかきこんだよ。もうちょっと味わって食えとかツッコミが来るくらい。


あと魚市場ってのは海鮮物好きな人にとっては魔窟だね。何でも美味しそうに見えてくる。市場の人たちも積極的に客引きしてくるから一度立ち止まったらずるずる引き込まれます。こういう所では立ち止まったら死亡フラグですよ。でも気前もいいのでどんどん試食させてくれます。そういう所もひっくるめての市場の人たちとのやり取りも楽しみの一つだと思います。そうちょくちょくと行ける場所でもないですがまた海鮮丼が食べたくなったら行こうと思っています。






やっぱ市場の人は駆け引きが上手いね。つい買ってしまった。今日はこれでイクラ丼だ!!
 
  • 2011.02.03 Thursday
  • 16:05

放浪記

近畿旅行楽しかったなぁ・・・・・

更新サボリまくりです。おはようございます。
そろそろ書かなきゃと一念発揮したので簡単にですが今月始めに行った近畿旅行の事を書きます。
本当は1日目、2日目と分けて書こうと思っていたのですがめんどいからまとめて書きます(おま)
おそらく過去記事で最多の画像数になるかもです。では続きからどうぞ〜。


  • 2010.06.20 Sunday
  • 11:36

放浪記

春だ!天気だ!どっか行こう!

天気が良すぎて外へ出かけざるおえませんでした。こんばんちは。休みの日に早起きしてきたら何処かへいく合図というのが家族にバレバレなにゅーです。

という訳で毎年恒例の足羽川の桜を見に行こうと朝早くから出発したのですが着いてみたらまだ蕾の状態でしょんぼりしました。桜の開花したってニュースでやってたのに!・・・・・・・・後日出直します。


でも桜がダメなら海に行けばいいじゃないと思ったので急遽予定変更して沿岸部へ車を走らせ行った先は・・・・・




東尋坊!

青い空!青い海!そして!






断・崖・絶・壁!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・怖えーよ。
今日は日曜日だったので家族連れの姿も多く見受けられましたが子供たちがはしゃいで岩場の先まで来るのを見るのは傍目にも心臓に悪かったです。頼むから落ちないでね。いや、切実に。そんなにゅーは後5cm進めば落下しますという所に腰を下ろして海を眺めていましたが。おそらく後ろから誰かにぶつかられてたら落ちてた。気分は落ち着いていたのにその実スリル満点でした。

帰りに売店を見て歩いていたのですがそこで見たのは





この辺に住んでるであろう野良にゃんこ。実は隣にもう一匹同じような黒猫が日向ぼっこしてました。他の場所でも見かけて今日にゅーが会ったのは計五匹。近づいたら逃げるのもいればこの黒猫のように撫でても大丈夫なのもいたりと今日も懸命にでもまったりと生きているにゃんこ達でした。


ああ、一度日本各地の猫めぐりツアーというものをやってみたい(マテ



コメントレスです。

>麒麟檸檬さん
このろり(ry

SONYは昔やるドラシリーズという今で言うと15禁くらいのアドベンチャーゲームを出していたのでギャルゲーに関してはかなり寛容な所はあると思います。

 

  • 2010.04.04 Sunday
  • 18:02

放浪記

山陰旅行2日目

まずはすいません。ホントは昨日挙げる予定だったのですが見事に寝オチしました。
俺はここだぜ一足お先光の速さで明日へダッシュさ〜と某少女ばりに時を駆けました。・・・・・・・ホントごめんなさい。

 

 

という訳で山陰旅行2日目のレポートです。




前日車内泊したせいか朝の7時に目を覚ましました。そして即行出雲大社へ。刹那的思考にも程があるだろう。
 

 


そんなこんなしてる内に到着。まだ朝の7時半頃だったというのに結構人がいてびっくり。
 

 


本殿は残念ながら改修中で入れなかったので仮本殿でお参りしてきました。彼女ができますようにと。とりあえず自分と友人二人の分をお願いしました。



 


で横にある建物へ。ここは有名なあれです。正面にあるでかい〆縄にお金を投げて差す所。早速にゅーもチャレンジしようと思い財布を開けたら500円玉と1円玉しかなかった!ある意味究極の二択だな!・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・結局1円玉でチャレンジしました(ドケチー)結果は差さらなかったけどね!
 

それから前日来た道を引き返す様に車を運転。夜には見えなかった宍道湖が綺麗でした。そこから普通に帰るのもつまらなかったのでちょいと姫路城でも見ていこうと思い進路を兵庫県に。日本海側から太平洋側まで一気に行った訳ですね・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・アホか自分。と今なら思う。


やはり洒落でなく時間がかかってしまい朝9時頃に島根を出発して姫路城に着いたのは午後4時頃になっていました(ぉ)で、勇んで行ったのはいいのですが姫路城ではなくすぐ横の茶室庭みたいな所に入ってしむというポカをやらかしました。


 


 


 

いや、綺麗だったので良かったのですが。


 


もう少し遅めだったら紅葉の時期だったんですけどねぇ。一通り見て回ったあとようやく姫路城に向かったのですが表の看板に「入場時間午後4時まで」とか書いてあってがっかりにゅーが駐車場に止めた時間が4時過ぎだったのでどのみち入れなかった訳なのですが・・・・・・・・


 


 


悔しいので写真だけ撮ってきた。
 

 


ちなみにこんな人たちも居ました。観光客と写真を撮っていたのですが子供と一緒の時だと脇差を抜いて持たせてあげるなどしていてサービス精神旺盛のいい鎧武者さんたちでした。


あとはそこからひたすら家を目指して運転。途中真夜中の京都で迷った時は本気で妖の仕業かと思ったりもしました(ぉ)


 


そして日付を越えて朝6時に地元に到着。この景色を見た時に無事帰ってこれたと心底安堵しました。


今回はかなり駆け足気味の旅行となってしまったので次にこういう機会がある時はちゃんと予定をしっかり立ててじっくりとその地方を見て回ろうと思いました。

  • 2009.10.15 Thursday
  • 23:11

放浪記

山陰旅行1日目

こんばんは。という訳で先日10、11日と山陰地方まで出かけてきたレポートでも書いてみます。




まず10日の午前3時に家を出発しました。誰にも言わずにひっそりと。ここでもう家出っぽいですね。 そして福井の敦賀から滋賀まで抜けて京都へと続く道を行ったのですがここでいきなり道を間違えるというお茶目をしでかしました(ぉ)



 


まぁ、そのおかげで朝焼けの琵琶湖を近くで見れたので結果オーライです。当初の道に戻り京都へ。京都の街を見回りたい衝動に物凄い駆られましたが自制して鳥取まで続く国道へ乗り後はひたすら運転してました。ここまでで分かるとは思いますが高速なんて使わずに全部一般道で行きました。・・・・・アホですね。分かってます。

で、家を出発してから途中で休憩を入れつつ10時間ほどかけてやっと鳥取県まで辿りつきました。で、今回の旅行の第一目的地まで行ってきました。そう・・・・・・・・・














 
鳥取砂丘!!


 奥の方に見えるのが砂丘です。連休初日もあってかかなりの人が観光に来ていましたがそれでも全然混雑しないでかさ!凄げー!


 

軽い砂漠体験が出来ますよ。


 

砂丘の真下で撮ったのですがこうして見るともはや壁ですね(汗)


 


砂丘の上から撮った海。何というか感動しまくり。その勢いに乗って年甲斐もなく砂丘を駆け下りたりしました。
 

 
裸足で。

 うん、はしゃぎ過ぎですよね。しかしこの日のにゅーはそこで止まらなかった更に調子に乗って



 
”にゅー鳥取砂丘に立つ”
 

写真まで撮ってもらった。何気にブログで全身晒したのは初ですね(後ろ姿だけど)
写真を撮ってくれたおじさんの不思議そうな表情はまだ覚えてます(笑) その後は砂丘の上で風に吹かれながら海をしばらく眺めていました。


 
今回のベストアングル
 

天気に恵まれて本当に良かったです。次行くなら誰か友人と行きたい所ですね。
 そして近くの食堂で昼食を済ませ次の目的地島根県へと出発。隣の県だから近いだろうと思っていたら道路標識に「島根 158km」とか書かれていてびっくり。はい、完全に舐めてましたすいません。
結局着いた頃にはもうどっぷり日も暮れていたので泊ろうと予定していたホテルに部屋が空いてるか確認取ってみたところ・・・・・「全室満席です」とのお返事が。近くのホテル何件か回ってみましたが何処も同じでした。やはり予約無しじゃ厳しかったか(当たり前だ)しょうがないのでその日は近くのコンビニの駐車場で車内泊で過ごしました。これにて1日目は終了。明日は2日目を挙げる予定。

では。
  • 2009.10.13 Tuesday
  • 22:26

放浪記

久々の遠出〜

今日は休みで朝起きたら外の天気が良かった・・・・・・・・・・よし、どっか行こう!
以上本日の行動動機です。いつも通りですね。という訳で








今日は福井県南部にある三方五湖まで行ってきました。ちなみににゅーの住んでる所は福井県北部・・・・・・普通に県越えするより遠かったです。
五つの湖の名前は日向湖、久々子湖、水月湖、菅湖、三方湖となっています。一応上の写真2枚に全部写ってはいます。分かり難いですが(汗)

曇ってなければもっと綺麗に見えたのでしょうが何かにゅーが展望台に上がってすぐに天気が崩れ始めました。よし、ふざけんな。







これは展望台に上がる際に乗ったリフトから撮ったっもの。高かったですねぇ。




展望台にあった”かわらけ投げ”というものこの皿に願い事書いて湖の方に投げるとご利益があるそうですのでやってきました。願い事は特に自分自身の事は思いつかなかったので無難なところで。




今回は途中で天気が崩れてしまって残念だったのでまた今度晴れた日に行ってみたいと思います。



コメントレスです。


>麒麟檸檬☆さん
まぁ、奴ら”G"に比べれば可愛いもんですよね。でもコイツも掴むと何とも言えない感触が帰ってくるのですよ?
  • 2009.07.15 Wednesday
  • 20:57